2022中村学園女子中学校 パンフレット
5/32

社会と世界に貢献できる女性になるための成長期の健康な体をつくる教養と品格を身につける視野を広げ経験値を高める一人ひとりの夢の実現に向けた英語スキルを育みグローバルな視野をもつ「理解力」「判断力」「表現力」を身につける自ら考え学ぶ力を伸ばす男女別学の主旨を体し、知徳円満な女性の育成に努める。働くことを喜び、頭を使って合理的に働き、人の嫌がることを進んでするようにしましょう。学校法人中村学園が設置する中村学園女子中学校・中村学園女子高等学校の教育は、教育基本法・学校教育法及び私立学校法に則るとともに、次に掲げる建学の精神を堅持して行います。本校の教育は、建学の精神ならびに学園祖・中村ハル先生の教育理念を体現し、次の目標を掲げてその実践に努めます。日本人としての自覚を持ち、伝統と文化を尊重する態度を養います。校訓「清節・感恩・労作」が示す人間教育を実践し、自主性と社会性を身につけた健康で礼節ある女性を育成します。将来を見据えた的確な進路指導を行うとともに、個々の志望を達成する基礎学力を涵養します。人間教育の根幹日本人としての自覚を持ち「清節の風をたっとび、感恩の情にとみ、労作にいそしむ」人格の形成に努める。教育実践の基底「形は心の現れである」を信条とし、その実践に努める。教育指導の基本清 節せい せつ感 恩かん おん労 作ろう さく清く正しく、優しく、強く生きましょう。天地自然の恵み、国の恩、父母・兄弟・姉妹の恩、師の恩、隣人・友人の恩等、自分を生かしてもらっているすべてのものに感謝し、その恩に報いるようにしましょう。建学の精神校 訓教育方針次代を担う自立した女性へ。04

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る